ニュートロジーナ ディープモイスチャー ハンドクリーム(青色)

本日ご紹介しますのは、
ニュートロジーナ ノルウェーフォーミュラ ディープモイスチャー ハンドクリーム 微香性 75ml
です。CMも最近よく見かけますね。

今まで、旧製品(無香料)を使って凄く良かったのですが、
「MADE IN KOREA」なのが気になって、ある時からリピート購入を止めました。
・関連記事
ニュートロジーナ 旧ハンドクリーム

そうこうしているうちに、リニューアル。
二種類販売され、
赤色  インテンスリペア ハンドクリーム 無香料
青色 ディープモイスチャー ハンドクリーム
というラインナップになりました。
好んで使っていたリニューアル品はどうやら赤色の方です。
青色は未知の商品なので、どんな感じなのでしょうか。

ディープモイスチャーハンドクリームの正面パッケージ画像

ディープモイスチャーハンドクリーム・裏面パッケージの画像。

こちらはフランス製になっております。

ディープモイスチャーハンドクリームとその中身。中身は白いクリームになっています。

ゆるゆるとした液状で塗りこみやすいです。
手の皺の深みにまで入り込んでくれるので、塗りムラにはなり辛いと思います。

香りは凄く…、好き嫌いが分かれるのではないでしょうか。
個人的には苦手でした。
突然、百貨店のメイクコーナーに行ってしまったかのような香り(?)で、
要するに「キツイ」。
やがて香りは消えますが、もうその一瞬があまりにも主張が凄くて…。
確か旧製品にベリーの香りがあったように記憶していますが、
香りはまだそちらの方が良かったです。

肝心の保湿に関してですが…、「保湿力が全くありません。」
二度と購入しないと決めました。
使い続ける度に「-10点」が加算されていくような保湿具合です。
始めは100点だった手肌が、やがて0点になり、「マイナス」になって、
気付けば手肌がカサカサに…。
なんとか状態を留めようとこまめに塗り直しましたが、あまり意味を成しませんでした。

ハンドクリームは消耗品という部分もあるので、この保湿具合なら高過ぎる。
「価格に見合った保湿状態じゃない」と感じました。
同じ価格帯でもっと良い物がありますので、とても人に勧められないと感じました。
また、同時比較の為に赤色の インテンスリペア ハンドクリームを購入しましたが、
私は断然、そちらをお勧めします。

 まとめ
 ・総合評価 ★☆☆☆☆☆☆
 ・香り 化粧品!っていう感じの独特の香り。瞬間凄くキツイ匂い…。
・潤い 保湿力が全然足りない…。
・テクスチャー ゆるゆる。乳液状態。塗りやすい。
・ニュートロジーナのHPはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です