DHC 薬用ハンドクリーム 60g

本日ご紹介しますのは「DHC 薬用ハンドクリーム」です。
オリーブオイルが主力商品のDHCから発売されました。
薬用リップクリームがハンドクリームになったという事で
割と色んな所で大々的に販売しているようです。

DHC 薬用ハンドクリーム 60gの本体とスプーンに出した中身を写した写真。

DHC商品はイオンなどのショッピングセンターやコンビニだけでなく、
ドラッグストアでも取り扱いがあります。
マツキヨだけでなく、その他のドラッグストアでも販売され、
大手ドラッグストアなら特に困らず手に入りやすいと思います。
DHC直営店や通販だけでなく街で手軽に購入出来るのは嬉しいですね。

DHC 薬用ハンドクリーム 60gを正面から撮った写真。
DHC 薬用ハンドクリーム 60gの裏面。商品説明の記載あり。

それにしても、う~~~ん。
このパッケージの色味!
個人的には、その・・・ダサ・・・、あ~・・・。
ほ、他の色が良かったです、済みません。

肝心の中身について。
香りは無香料です。オリーブオイル含有ですが、オイル特有のもったりした香りはしません。
食事前に使っても邪魔しないのでとても使い勝手が良いと思います。

潤いに関してなのですが、これは・・・。
オイルを売りにしているだけあって、保湿は保湿でも化粧水の潤いではなく、
「今ある水分を一切蒸発させません!」
みたいな潤い感です。
しっとり感は確かに感じますが、そのしっとり感が表面的な気がしたのです。
従って、水分も補給したいと思う私には向いていませんでした。
化粧水で潤わせてから、ハンドクリームを塗るという手間を掛けられなくて。
(ズボラで済みません・・・。)

その代わり、元々水分はあるけれども、これから乾燥しそうだなという方には
この商品は向いているように思います。
あと、特に向いているだろうと思うのは、
仕事などでお札とか資料とか、所謂「紙類」を使用される方は
この商品が向いているように思います。
油分が手の水分を持っていかれないようにガードしてくれるからです。

それから、この商品は手を洗っても直ぐには落ちません。
なにせ主体がオイルなので、洗った後も「ヌルリ」とします。
得手不得手があると思うので、その点も気にして頂ければ。

DHC 薬用ハンドクリーム 60gの中身。薄い黄色の中身(ハンドクリーム)です。

テクスチャーに関しては、普通ぐらいです。
チューブから出して、形状が変わらないぐらいの固さ。
塗りこみやすく、垂れたりしない固さが丁度良いです。
塗ってすぐはちょっと驚くぐらいに白く伸びますが、
簡単に伸ばせるのであまり気にしなくても大丈夫です。

総合的な評価をしたいのですが、
こちらの商品は、人によって評価が分かれそうな気がします。
上記の通り、油分でガードしている面があり、
ピンポイントで必要としている人もいると感じるからです。
取り敢えず、私の求めているものは油分メインではなく、
油分と水分のバランスが良いものなので、
おそらくもう買わないだろうと思い、☆一つにさせて頂きます。

・香り 無香料。
・潤い オイル特有の潤い。しっとりするが、水っぽい潤い感とは違う。
・テクスチャー 普通。固くも、緩くもない。
・その他 比較的何処にでも売られているので入手しやすい。
定価で買うよりもドラッグストアなどの割引を狙うと安く買える。
・DHCのHPはこちら。 商品の説明ページはこちら。
・@コスメの商品ページはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です